トップページ 会社のあゆみ 会社概要 製品の紹介 品質管理 国内の納入先 輸出先
後藤合金は研究・開発先行型の純銅鋳物メーカーです。それは当社に贈られた2つのメダルが象徴しています。

まず1つは、昭和34年に純銅鋳物製造の困難を克服した功績と高炉用羽口、羽ロクーラー、熱風弁および弁座の鋳物について、功績顕著であるとして(財)大河内記念会から与えられた最も権威のある大河内記念生産賞。もう1つは、昭和60年に高炉用羽口および転炉用ランスノズルの鋳造技術の開発と普及に、顕著な貢献を果たしたものとして(社)日本鉄鋼協会から与えられた、これもたいへん権威ある浅田貰です。

この他にも羽口溶損に関する実験的研究の成果については、日本の鉄鋼界はもとよりアメリカ・ヨーロッパから世界中にかけて、その理論的な根拠として認められていることも当社の研究・開発の質の高さを証明しているといえるでしょう。



戻る



Copyright (c)2008 GOTO GOKIN Co.,Ltd. All rights reserved.